【ハイブリッド基金の山形トヨペット】フリーダイヤル
【ハイブリッド基金の山形トヨペット】フリーダイヤル

やまがた絆の森協定

創立60周年記念事業

ハイブリッド基金の山形トヨペットの森

新 着 情 報

当社は、創立60周年を機に、山形県・山形市と「やまがた絆の森(ハイブリッド基金の山形トヨペットの森)協定」を締結いたしました。
自社の社会貢献活動の一環であるグリーンキャンペーン共々、精力的に活動を行ってまいります。
締結式
山形県庁で行われたやまがた絆の森(ハイブリッド基金の山形トヨペットの森)協定の締結式
山形県庁で、山形県・山形市・山形トヨペットによる「やまがた絆の森(ハイブリッド基金の山形トヨペットの森)協定」締結式が行われました。

やまがた絆の森協定とは?

企業・森林所有者・県が協定(場所・期間・活動内容)に基づき、森づくり活動を実施するもの。
協定期間の5年の間、山形市みはらしの丘地内の0.25haを「ハイブリッド基金の山形トヨペットの森」とし、植栽、年2回の下刈りを実施してまいります。

年間の活動スケジュール

(平成29年度~平成33年度)

6月
  • 植栽
  • 下刈り
  • レクリエーション
9月
  • 下刈り
  • レクリエーション
ハイブリッド基金の山形トヨペット桜街道をつくるという目標達成を目指し、桜などの苗木植樹を行う
上記の年間スケジュールと合わせて、長期計画として毎年桜などの苗木を植樹してまいります。地域の方々に愛される「ハイブリッド基金の山形トヨペット桜街道」をつくる、という活動目標の達成を目指します。
除幕式
山形市みはらしの丘で行われた やまがた絆の森(ハイブリッド基金の山形トヨペットの森)除幕式
山形市みはらしの丘で行われた やまがた絆の森(ハイブリッド基金の山形トヨペットの森)除幕式
6月7日(水)、みはらしの丘にて「やまがた絆の森(ハイブリッド基金の山形トヨペットの森)」除幕式が行われました。

「やまがた絆の森リレー旗」の授与

今年で絆の森づくり活動10周年を迎えた「やまがた公益の森づくり支援センター」から「やまがた絆の森リレー旗」を受け取り、やまがた絆の森づくりのスタートを切りました。
山形市みはらしの丘で行われた やまがた絆の森(ハイブリッド基金の山形トヨペットの森)植栽の様子
「ハイブリッド基金の山形トヨペット桜街道」の完成を目指しております。
その第一歩として、式後は、山形トヨペット職員108名で下草刈りを行いました。
草刈と記念写真
2018年5月16日(水)、
山形県県庁、山形市役所にて行われた「第43回ふれあいグリーンキャンペーン」贈呈式後、2018ミス・インターナショナル日本代表・杉本雛乃さんがやまがた絆の森(ハイブリッド基金の山形トヨペットの森)を来訪され、福島県産ソメイヨシノの苗を植樹してくださいました。
やまがた絆の森(ハイブリッド基金のやまがたトヨペットの森)で福島県産ソメイヨシノの植樹を行なう杉本雛乃さん
ミス・インターナショナル日本代表・杉本雛乃(すぎもと ひなの)さんがやまがた絆の森(ハイブリッド基金のやまがたトヨペットの森)を訪れた
下草刈り
山形市みはらしの丘で行われた やまがた絆の森(ハイブリッド基金の山形トヨペットの森)の下草刈りの様子
2018年6月6日(水)に、「ハイブリッド基金の山形トヨペットの森」で本年第1回目の下草刈りと植樹を行いました。
本年の活動は5回に分けて行い、全社員の手により「ハイブリッド基金の山形トヨペットの森」を育てて参ります。
山形市みはらしの丘で行われた やまがた絆の森(ハイブリッド基金の山形トヨペットの森)の植樹の様子
山形市みはらしの丘で行われた やまがた絆の森(ハイブリッド基金の山形トヨペットの森)の下草刈りの様子
ページトップへ戻るボタン

© 2014 - YAMAGATA TOYOPET